工事現場や工場で発生する汚れた水をきれいな水にする『汚濁処理システム』

汚濁処理フローチャート

フロー立面図

汚濁処理システムは、現場内で発生した濁水を水中ポンプで汲み上げ、原水調整槽で水を調整し安定させます。
次に、凝集材ステラパウダーを投入し、急速攪拌を行います。
分離槽で水と土に分けられ、汚泥はバキュームで引き抜きます。 処理後の水は川に放流されます。

汚濁処理製品一覧

FX600

FX400A

ステラパウダー投入機

ロールスクリーン

水中ミキサー

ジャストイン汚濁処理システムは、驚異的な速さで汚濁水をきれいな水に変えてくれます。
コスト重視の簡易型や超小型から大型タイプまで、設置場所に合わせた設計が可能な汚濁処理製品を取り揃えております。

汚濁処理機械仕様詳細

型 式 処理能力
FX1800A 400-4 1,080t/h
FX1200A 400-3 810t/h
FX600A 300-2 360t/h
FX400A 400-1 240t/h
FX300A 300-1 180t/h
FX200A 200-1 120t/h
FX100A 100-1 80t/h
簡易式 FX60 18A54(2連式) 60t/h
簡易式 FX30 12A36(2連式) 30t/h
簡易式 FX20 6A18(1連式) 20t/h

水替事業をトータルサポートお気軽にお問合わせください